冬になると物置の奥から石油ストーブを出してきて、お餅やスルメ等々、いろんな食材を焼きたくなる時期になるけど、私が焼きたくなるのはかんころ餅( ´∀`)
かんころ餅って知ってますか?
長崎の郷土料理のひとつで、サツマイモを混ぜこんだ餅のようなものです。見た目は茶色というか、灰色というか…。あまり美味しそうには見えないかもしれないけど、焼いてみたらびっくり!香ばしい焼き芋の香りが!
お餅のように粘りはありません。小さい子でも安心。ちょっと焦げ目がつくくらいに表面を炙って、外側サクサク内側ホクホクでいただきます♪幸せな気分と、なんだか懐かしい気分にさせてくれますよ~。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.